メンバー登録

入会金・年会費無料

アウトドアクラブ ナッツ

「京都 保津川」「四国 吉野川小歩危」「和歌山 北山川」の ラフティング、「滋賀 神崎川」シャワークライミング&キャニオニングを毎日開催中!

みんなで世界一周計画

コンテンツメニュー

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー

  • mixi
  • ナッツベリーfacebook
いざぽんがラジオに出演!

 


アウトドアクラブNuts

世界一周リアルレポート

5月6日(金) 農家支援②

kumamoto20160506_02 (1)
  • 08:40 ロハス南阿蘇出発
  • 09:00 栃原牧場に到着
    アスパラのビニールハウスの草抜き開始
本日は朝早くから、被災した家の屋内の片付け、
瓦の撤去を予定しておりましたが、
雨が降っていため、急遽中止になってしまいました。

それでも、私たちは雨でも何か出来ることがないか探しました。
すると、紫アスパラガスを作っている農家さんの方から、
ビニールハウス内の草を抜き取って欲しいという
ご要望があったため、予定を変更し駆けつけることに。
ハウスを計3つあり、一つは既に草抜きを終えており、
残りの二つは全く手がつけられていない状態でした。
そんな状況の中、ハウスが広い事もあり、
ナッツチーム全員で手分けして草抜きを行いました。
広いハウスが二つもありましたが、
何と一時間で、草抜きが完了しました。
マンパワーは凄いと改めて実感しました。
kumamoto20160506 (1) kumamoto20160506 (5)
  • 10:02 草抜き完了 ロハス南阿蘇へ
  • 13:17 イチゴハウスに到着 ハウス整理開始
  • 17:00 ハウス整理終了 ロハス南阿蘇へ

kumamoto20160506 (3) 5月6日 熊本支援活動_3063
kumamoto20160506_02 (14) kumamoto20160506_02 (20)
kumamoto20160506_02 (15) kumamoto20160506_02 (17)

午後からはイチゴ農家さんのビニールハウスの中のプランターの回収作業でした。
オーナーさんいわく、苗は捨てて土は再利用したいとのことでした。
苗の根っこについた土を落とす作業が思いの他、
時間がかかってしまいました。
13時から17時まで8名で作業していましたが、
縦に14列あるイチゴのプランターは、
1例ちょっとしか作業がはかどっていません。
私たちが帰ったらオーナーさんは1人で
この気の遠くなる作業をしなければなりません。
土もお金がかかるのですが、この効率の悪さにオーナーさんは、
土の再利用は諦め、軽トラックの荷台に直接ぶちまける事にしました。
イチゴ農家のオーナーさんの奥さんは看護師だけど、
「病院が潰れて廃院になることで解雇になる、
農家も半年以上無収入で動かないといけない」と落ち込んでいました。
南阿蘇村には、支援できることは沢山有ります。
本日の活動は以上です。
引き続きサポートよろしくお願いします。
スタッフ ニノの小話 スタッフ ニノの小話
本日も雨。
テントで寝ていたら僕のエリアだけ浸水し、全身びしょ濡れに。
朝方近くの無料解放している温泉に行きましたが
空いていませんでした・・!
オマケに蚊に刺され、右目が開かず。
ついてない僕でした。
1日目の夜寒くて寝不足
2日目の夜、いざぽんの寝言で寝不足
3日目の夜、全身びしょ濡れで寒く寝不足
4日目の夜、蚊に刺されまくり寝不足
こんなアウトドア生活に慣れていない僕ですが、
あすは最後の作業頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です