メンバー登録

入会金・年会費無料

アウトドアクラブ ナッツ

「京都 保津川」「四国 吉野川小歩危」「和歌山 北山川」の ラフティング、「滋賀 神崎川」シャワークライミング&キャニオニングを毎日開催中!

みんなで世界一周計画

コンテンツメニュー

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー

  • mixi
  • ナッツベリーfacebook
いざぽんがラジオに出演!

 


アウトドアクラブNuts

世界一周リアルレポート

5月3日(火) ボランティア拠点作り&物資搬入

S__4964361
  • 6:45 益城熊本空港IC着
    片側規制があり、IC付近はやや渋滞していた。
  • 7:21 崇城大学ボランティアヴィレッジに到着。
  • 12:30 拠点作り完了
S__4956167

朝7時過ぎ、東方支援時に共に活動していため組Japanの現地リーダー”かごしまん”と逢うため、事務所の移転先、熊本市のボランティアヴィレッジに到着しましたが、
時間が早すぎたため、まだ一組のボランティア団体しか集まっていませんでした。
かごしまん達が到着するまでの間、マイクロバスで待機していると、アウトドアが好きそうなおじいちゃんが近づいて来ました。この方の名前は山口さん(通称:やんじー)

S__4956182 S__4956175
なんと「やんじー」は北海道から来ており
ボランティア歴39年の大ベテラン。
過去の全ての災害にボランティアを行ったとのこと。
自衛隊が使っているような100名分の「自動炊き出しマシン」を
自前で4機持っていて、1000人分の炊き出しくらいなら
毎日メニューを変えて楽勝で作れるらしいです。
やんじーのトラックから、さまざまな凄い支援グッズが出て来る出て来る。

そんなやんじーから、現地の状況を伺ったところ、
「ボランティア拠点」を本日より開設し、
各地へ食べ物や物質を送り届けるための場所にするとのこと。
また最低3カ月以上は拠点を維持するともおっしゃっていました。
しかし、拠点の準備がいっさい出来ていなかったため
急遽、チームやんじーと共にナッツベリーチームで、
拠点作りのお手伝いをさせていただきました。
S__4956177 S__4956176
S__4956180 S__4956178
途中で雨が降ってきて、ずぶ濡れの中でしたが
なんとか午前中にテントの準備、1万食の物資の搬入まで終えることができました。
全員でバケツリレーをし、一万食以上ある食材をトラックから下ろすのには
大変苦労しました。
終わったあとは、みんなヘロヘロでした。

S__4956181

  • 14:05 物資搬入作業
  • 16:10 め組JAPANの事務所へ移動
S__4956184
現場には知り合いもたくさん見かけました。
ナッツ ラフティングガイドのクリリンと
サークルの小歩危ラフティングツアーに参加してくれたエリカ姫。
ナッツの元スタッフのんたんも先に現地入りして活動していました。

  • 16:20 上熊本駅にてメンバーの一人とお別れ

昼からは、別チームからの物資も届いたため、
再び全員でバケツリレーをし倉庫へ搬入しました。

S__4964363
結局この日は、め組Japanの事務所移転は無く、熊本市西区の崇城大学ボランティアヴィレッジから東区の今のめ組みの事務所に移動することにしました。
この日の夜、ナッツベリーチームは雨でドロドロになったので
近くのスーパー銭湯へ行きました。
め組JAPANの拠点のある熊本市東区には、
「たか湯」「一休」「バッテンの湯」という入浴施設があり
一休とバッテンは期間限定で24時間営業で頑張っているようです。

本日の活動は以上です。
明日はナッツベリー炊き出しチームを結成し、
避難所になっている小学校にて300食の炊き出し支援予定です。
熊本の方々に元気を与えていきたいと思います。
スタッフ ニノの小話 スタッフ ニノの小話
午前中に立てたテントが、
強風により飛んでしまうというアクシデントがありました。
3つのテントの内、2つのテントが飛んでしまったので、
仕方なく一旦テントを畳み、中の物資をトラックに積み直しました。
原因は杭の打ち忘れでした。
みなさん、テントを立てた際は気を付けましょう・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です